意外と知らないカツラをかぶる5つのデメリットと信じがたい口コミ!

%e6%84%8f%e5%a4%96%e3%81%a8%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%82%92%e3%81%8b%e3%81%b6%e3%82%8b5%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8

薄毛が進み精神的に追い詰められてくると、カ・ツ・ラの3文字が脳裏に浮かんでくるのは私だけでしょうか?

手っ取り早く安堵感を得られるので、苦痛から逃れるためカツラもアリだと思い、いろいろ調べてみたら意外なデメリットに気付いてしまったので、今はまだカツラではないです。

カツラをかぶろうと思っているのなら、これだけは知っておいた方がいいデメリットと信じがたい口コミを紹介します。

1.ピンでとめている毛が抜けてハゲてしまう

%e6%84%8f%e5%a4%96%e3%81%a8%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%82%92%e3%81%8b%e3%81%b6%e3%82%8b5%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8

カツラのタイプにもよりますが、一般的には今ある髪にピンでとめて固定するため、常に同じ部位に負荷がかかり、どんどん毛が抜けてしまう。

健康な髪の人でも、この状態はかなり抜けやすいですが、薄毛の人の毛包は毛を支える力も弱っているため、最悪そこだけ異常に薄くなります。

ハゲ隠しのカツラが仇となって、想像したくない自分になっていくのは耐えがたい苦痛ですね。

2.頭皮トラブルを起こしやすい

カツラを接着剤などで固定しているタイプは毛穴を防いでしまうため、どうしても頭皮が荒れやすく、毛根にとっては過酷な状態が続いてハゲが進みやすい。

さらに接着剤により、痒くなったりかぶれたりして炎症することもあるので、特に敏感肌の人は注意ですね。

脂性の人や頭によく汗をかく人は通気性の良いカツラでないと、頭がバイ菌の温床となるので、髪が抜けやすい劣悪な頭皮環境となってしまう。

どんなに優れたカツラでも基本的には頭皮は蒸れやすく、血行不良となりやすいため、毛根に栄養分が届きにくい状況を生み出してしまい、カツラをかぶらないよりハゲが進みます。

3.カツラを永遠に購入しなくてはいけない

カツラは一度購入すれば済むというものではなく、2~3年くらいで寿命となるため、永遠にお金がかかります。早いものでは1年という場合もある。

まいにち繰り返し使用しているとへたってしまうため、最初のボリューム感がなくなったり、自分の髪に合わなくなったりするので、カツラを定期的に購入する事になります。

一度カツラをかぶれば、もう人前では脱げなくなるので、一生涯お金をつぎ込むことになるのが、金銭的なデメリットですね。

4.意外とストレスがたまる

%e6%84%8f%e5%a4%96%e3%81%a8%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%82%92%e3%81%8b%e3%81%b6%e3%82%8b5%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8

カツラをかぶっていると、いちばんの心配事はバレてしまうこと。

日頃から、カツラがずれていないか?チェックは欠かせないですし、汗を多くかくような時には、不自然なヘアに細心の注意を払わなくてはいけない。

さらに髪型などの毛にまつわる会話には、どうしても敏感になってしまうため、神経が休まることがない。

他人にバレたくない秘密を抱えるのは、予想以上にストレスが溜まります。

5.結婚には勇気がいる

女性がカツラをかぶることには寛容な感覚を持っている女性ですが、これが男性になると、潔くないといった意見が圧倒的に多い。

女性の薄毛に対しての意識調査では、「潔く剃っているほうが好感が持てる」「清潔感があって坊主は好き」といった意見が圧倒的に多く、薄毛を隠そうとすることに対してはひどく厳しい。

とくに10~20代の若い女性は隠すことへの嫌悪感が強いため、独身であれば結婚に踏み切る際には注意が必要。カツラを隠したまま結婚し、その後バレると大変な問題になることも。

カツラの信じがたい口コミ

%e6%84%8f%e5%a4%96%e3%81%a8%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%82%92%e3%81%8b%e3%81%b6%e3%82%8b5%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8

4枚で耐久年数2年で75万円、ランニングコストが月平均15000円、1日で計算すると1520円、かつらの値段なんて今まで気にもしていなかったのですが、こんなに高額なものとは知らずビックリしてしまいました。

ハゲが嫌で、各社カツラ製品使用歴が通算20年以上です。いままで使った金額は、延べ3000万円くらいです。家が一軒買えるくらい使いました。(なお現在進行形です)

アデ○○スはやめておいたほうがいいです。さらに薄くなり、残ったのはローンだけでした。無料説明に行って、『今日は帰ります』と言ったら『今じゃないと間に合わない』を繰り返され、3時間半帰してもらえず、結局200万の契約をさせられ、その後も『新商品が出ました』と次々契約をせまってくるし、

参照元:ヤフー知恵袋

個人的には、カツラのランニングコストは低く、手っ取り早く苦痛から解放されると考えていたのですが、大きな間違いでした。予想していたよりメチャクチャ高い。

さらにカツラメーカーのうまいセールスにのってしまうと、家一軒が買えるくらいの投資になることも。完全に悩みが解決されるわけではないのに…、個人的には賢い選択とは思えず、カツラはやめました!

終わりに

カツラの最大のメリットはすぐにフサフサな髪が手に入ること。すでに毛根が死滅しており、毛の再生が不可能な場合。

しかしデメリットの方が大きく、一度カツラをかぶると自分の毛の再生は難しいように感じますね。同じような費用で自毛植毛ができますが、おそらく植毛もできない状態になるのでは?

実際にカツラをかぶる前に選択肢はたくさんあり、いちばん確実性が高いのは、髪の専門家であるAGAクリニックの無料相談を利用すること。

医学的に自分の髪の状況を知ることができ、自分に最適な治療を専門医とともに選択することができます。

その際、AGAクリニックによって出来る治療と出来ない治療があるため、ほとんどの薄毛治療が受けられるクリニックが最適。おすすめは植毛まで受けられる「オーダーメイド毛髪再生医療のAGAルネッサンスクリニック!」。

カツラを選択する前に、無料相談だけでも受ける価値は200%以上あります。

こちらも一緒に読まれています

大量の抜け毛に繋がる事もある頭皮の痛みの原因5つ

頭皮がピリピリしてフケが多いと抜け毛が増える理由&対策!

なぜ頭皮が乾燥すると痛くなるのか?ピリピリした痛みの改善法!

タバコと薄毛の関係!喫煙が引き起こす怖い脱毛作用とは?

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

SBC毛髪再生医療センター
ページ上部へ戻る