クリマラパッチで女性の薄毛対策?副作用や口コミを紹介!

クリマラパッチは50と100があり、女性ホルモンを補うために最近話題となっている貼りつけるタイプの女性ホルモン剤。

クリマラパッチは、更年期障害などで悩んでいる人に使われている商品ですが、その症状の一つに薄毛もあるので、有効性が気になるところ。

また、クリマラパッチを利用する人の中には、女性化を希望する男性が使うこともあります。

海外の製薬会社であるバイエル社から販売されている経皮吸収エストラジオール・パッチ(貼り付け剤)なのですが、国内の製薬会社ではないため、不安に思われる人もいるようです。

しかし、フランクフルト証券取引所上場企業のドイツの製薬会社ですから、日本ではなじみがないだけで、世界的には信頼度の高い製薬会社です。

クリマラパッチは副作用が少ないといわれていますが、注意点なども含めてクリマラパッチを紹介します!

クリマラパッチとは?

クリマラパッチの主成分は、「エストラジオール」という女性ホルモンの一種。更年期による体調不良に対する『ホルモン療法』に用いられている成分です。

女性ホルモンは女性の体にとって重要な役割を果たしていますが、加齢にともないどんどん減っていくことが知られており、女性の薄毛原因にもなっています。

更年期以降に抜け毛が増え、髪が薄くなっていくのはこの為。

また、女性ホルモンが減少すると、ホットフラッシュと呼ばれる顔のほてりやのぼせ、不眠症や疲労感、頭痛やめまいなど、様々な症状があらわれ、クリマラパッチはそれらの症状の緩和が期待できます。

貼るタイプはおだやかに作用するため、飲むタイプより肝臓への負担も少なく、副作用も少ないといわれています。

さらに、直接皮膚に一回張るだけで7日間効果が持続するため、定期服用を忘れがちな人には利用しやすい。

クリマラパッチは、50より100のほうが高い効果を発揮しますが、50でも十分な効果だという口コミもあります。

クリマラパッチの口コミ!

クリマラパッチで女性の薄毛対策?副作用や口コミを紹介!-5

40代後半の女です。更年期障害の症状が出てきたので使ってみました。副作用もなく快適です。これを使うと肌がすべすべに、髪もつやつやになります。顔も若返った気がします。

更年期に入ったのか、月経前にバサッと髪が抜けます。関節にも潤いがなくなり、指の関節が変形するヘバーデンにもなってます。思い切ってクリマラを購入。最初は胸が張って痛かったですが最近はありません。抜け毛も少なくなりました。女性ホルモンが急激に減る時期は女性にとってはとても辛い時期です。劇的な変化はありませんが、関節痛も和らいでいるので私にはあってると思います。

アラフィフの時、2年程婦人科でホルモン療法で2日間に1枚シールと毎日経口剤服用で生理を維持してました。最近肌のたるみやシミ、腰痛、体重増加、性交痛等が気になり、3年ぶりにアンチエイジング効果を期待して、女性周期に合わせて、マレフェ2週間服用、クリマラシール貼付けを継続したところ、軽い生理が復活。胸に張りを感じ、肌もしっとり髪も若干柔らかくなったようで、効果の速攻性に満足してます。

48歳女性です。個人差はあると思いますが私にとっては効果『大』です。あんなに大汗だったのが嘘のように全く出なくなりました。購入して良かった、もっと早くにこの薬に出会いたかったと思いました。

 参照元:オオサカ堂

もっと口コミをみる

もともと更年期の症状緩和に用いられる商品なので、髪に対しての効果の口コミは2件しかないですが、髪に対しても現状より良い効果があるようです。

クリマラパッチに対しての注意点

背中や下腹部に一枚貼り付けて一週間使用できます。

もし、貼り付けたところがかゆみやかぶれが生じたら、別の場所に貼って様子をみましょう。

また、他の処方薬を使用している場合、薬剤師などに相談してから使用すること。以下の人は使用を控えてください。

・妊娠中や授乳中

・子宮内膜がんや乳がん、またはその既往歴のある人

・狭心症、血栓性静脈炎、心筋梗塞、肺塞栓症、脳卒中など血栓性疾患のある人

・重度の肝疾患、異常性器出血などの症状がある人

クリマラパッチの副作用

副作用は少ないといわれていますが、以下の副作用が報告されています。

めまい、ふらつき、倦怠感、疲労感、熱感、むくみ、意識混濁、ほてり、視力低下、眼と口唇の周りが腫れる、声のかすれやしゃがれ、胸痛、動悸、息切れ、下肢痛、むくみ、じんましん、 アナフィラキシー様症候群、静脈血栓塞栓症、血栓性静脈炎など。

はじめて使用する場合、副作用が強くなりがちですが、時間の経過とともに落ちついてきます。

副作用が強い場合や、いつまでも続く場合は使用を中止して、すぐに医師の診断を受けましょう。

最後に!

服用するタイプのホルモン剤ですと、添加物も多く含まれるため、その安全性が心配になりますが、貼るタイプのホルモン剤ならその点は安心ですね。

人によっては、一週間おなじ部位に貼り続けるとかゆみが出る場合もありますが、別のところに貼れば解消できるので、育毛剤より使いやすいですね。

育毛サプリであっても、女性ホルモンを補う目的で用いられているのは「イソフラボン」ですから、それよりも女性ホルモンそのものである「エストラジオール」を主成分とする「クリマラパッチ」は効果が高くなります。

更年期の他の症状の緩和にもつながりますしね。よろしければ参考にしてください!

ちなみに最安値サイトは4週間分2,808円 〜

クリマラパッチ

こちらも一緒に読まれています

やはり「きな粉」の育毛力は凄い、専門家も推奨するきな粉牛乳の効果!

育毛に毎日簡単にとれる黒豆きな粉がおすすめの理由!

意外と知らないカツラをかぶる5つのデメリットと信じがたい口コミ!

育毛剤「花蘭咲(からんさ)」が薄毛女性に人気になる理由を探ってみた!

大量の抜け毛に繋がる事もある頭皮の痛みの原因5つ

頭皮がピリピリしてフケが多いと抜け毛が増える理由&対策!

この記事の著者

すどう ゆうき

この著者の最新の記事

関連記事

SBC毛髪再生医療センター


AGA

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

ページ上部へ戻る