リアップで脱毛が始まる?初期脱毛と発毛の関係!

大量の抜け毛に繋がる事もある頭皮の痛みの原因

はじめてリアップを使うなら、「初期脱毛」くらいは知っておいたほうが、誤った行動をとらなくて済みます。

発毛剤であるリアップを使うのだから、髪が増えることがあっても減ることはないだろうと思うのがふつうですね。

しかし、いざリアップを始めると髪がごっそり抜けることもある。すべての人が初期脱毛のプロセスをたどるわけではないが、脱毛する場合もあります。

リアップのことをよく知らない人が遭遇すると、あわててリアップを中止してしまう可能性があり、ハゲが進んだだけで撃沈してしまうことも。

そうならない為に、初期脱毛と発毛の関係について紹介します。

初期脱毛とは?

脱毛という言葉はネガティブキーワードなので、よくないことのように思われがちですが、実はリアップが効いている証し。

リアップに添付されている説明書を見ても、初期脱毛については触れていないが、薄毛はヘアサイクルの乱れから進むので、そのヘアサイクルを正常に戻すためのプロセス。

つまり、成長がとまった髪がいつまでも残っていては、次に強く育つ髪の邪魔になるので、抜け落ちるのを待っている髪が抜けるだけのこと。

ヘアサイクルとは?

成長期…毛髪がそだっている状態 4~6年間

退行期…毛髪が抜け落ちるのを待っている状態 2~3週間

休止期…毛母細胞が休んでいる状態 数ヶ月間

髪にもとうぜん寿命があり、成長期→退行期→休止期というヘアサイクルを繰り返している。薄毛の方はこの成長期が短くなっているので、十分に髪が成長する前に退行期となってしまう。

このヘアサイクルを正常に戻そうとする働きが、初期脱毛を発生させる要因なので、リアップの刺激で誘発されているのであれば、効いていることになります。

ただ、リアップの効果を得られている方でも、この初期脱毛を必ず経由するわけではないですし、本人が気付かないほど脱毛量が少ない場合もあります。

初期脱毛はどのくらいで起こる?

初期脱毛が起こる時期は人それぞれ。リアップを使い始めて10日で起きる人もいれば、2ヵ月くらい経ってからの人もいる。

ただし長くても2ヵ月まで、ヘアサイクルの周期からしても、これ以降に脱毛が進んでいく場合は初期脱毛の可能性は低いですから、薬剤師または専門医に相談しましょう。

初期脱毛を経験した人は発毛に成功することが多い!

個人的には、リアップで初期脱毛を経験していないので、初期脱毛後の毛髪の経緯はネット上の情報に頼るしかないですが、ほとんどの方が増毛に成功している。

初期脱毛はリアップだけに起きることではなく、服用タイプの「ミノキシジルタブレット」や「プロペシア」でも起きる。ですからそういった人の体験談も含めてたくさんの情報を精査すると、薄毛の改善に成功しています。

まとめ!

・初期脱毛は効いている証しなので、薄毛改善に成功する確率が高い。

・初期脱毛が始まるとすれば10日~2ヵ月まで。

・ヘアサイクルの周期からして、3週間以上も脱毛が続くのであれば、それは初期脱毛ではない。

いちばん厄介なのは、初期脱毛による脱毛なのか、ハゲにつき進んでいる脱毛なのかの見極め。不安から間違った行動をとならないように注意したいですね!

こちらも一緒に読まれています

リアップX5の生え際への効果は本物?太い毛が生えた体験を考察!

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

リアップとプロペシアの効果と副作用の違い!

リアップX5とロゲインの違いを体験からまとめてみた!

リアップX5プラスの最安値は楽天、Amazon?お得に購入する方法!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

SBC毛髪再生医療センター

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

ページ上部へ戻る