リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

どの育毛剤であれ、せっかく育毛剤を使うのであれば、効く使い方をしたいもの。

発毛剤であるリアップを利用する場合、発毛させることを目的としてチャレンジするので、その期待が裏切られたショックはデカいですね。

ただ、ちゃんとした使い方をしておらず、裏切られたと思うのもどうかと想い、リアップの効果を高める方法を経験も含めてまとめてみました。

一般的に推奨されていること

一般的に推奨されていることと、自身の3年の経験から感じたこともあわせてまとめてみました。

1日2回必ず塗布する

ミノキシジルの効能は24時間続かないので、1日2回の塗布で出来るだけ長く効能を持続させる必要がある。

ただし、体質により効能が持続するのはバラバラ。経験上、1年以上1日2回塗布していたが、1日1回に変更しても髪への効果は変わらなかった。

1日2回の塗布を1年以上続けて、現状維持程度の効果しかなければ、1日1回でも現状維持くらいなら効果を得られる。

あくまで、個人差のあることが前提ですが、個人的にはこのように思います。

頭皮がきれいな状態で塗布する。

汗や皮脂、ホコリで頭皮が汚れていると、浸透を妨げてしまう。汚れた状態で塗布すると、頭皮へ浸透しないので、いつまでも髪がべたついた状態になっている。

髪が乾いている状態で塗布する

他の育毛剤では、髪が湿っていても問題ないとされている商品もありますが、リアップは髪というより、頭皮を乾かしてから塗布するのが基本です。

薄くなっている頭皮にしっかり塗布する

リアップは、ちょくせつ頭皮に押し付けて塗布する仕様になっているので、問題なく塗布できます。

ただ、1回分(1mg)使い切りするタイプなので、初期の薄毛の場合、かなり余ってしまう。その分を全部薄くなっている部位に塗布するのではなく、余った分は頭皮全体に塗布したほうが、効果を得られやすい。

血行促進作用があるリアップですから、薄い部位への血液ルートを確保するという意味で、個人的には優位な効果を発揮すると思っています。

頭皮マッサージをする

公に塗布後は頭皮マッサージが推奨されていますが、ていねいに行うことが大切。

時間がないときに強い力で適当に行えば、毛細血管を傷つけて逆効果。ツメを立てずに指の腹で、適度な力で行うことです。

他の育毛剤と併用しない

リアップX5プラスはべたつきがあり、朝は別の育毛剤を利用するといった書き込み等をみかけますが、併用するくらいなら効果を下げてしまうおそれもあるので、1日1回にするべきです。

公式にも、どのような弊害があるか確認されていない為、併用は推奨されていません。

さらに効果を高めるには?

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

ここからは公式サイトであまり紹介されていないこと、注意点も含めたリアップの効果を高めることについて紹介します。

頭皮への浸透を高める

夜の塗布は洗髪後が鉄則ですが、頭皮の保湿に優れた成分をたくさん含んだ洗髪商品は、リアップの浸透を妨げます。

意外とやってしまいがちなことは、頭皮が乾燥しているから保湿力の高いシャンプーなどを使う。そのこと自体はいいのですが、しっかりすすぎをして洗い流さないと、頭皮に残った保湿成分によりリアップがはじいてしまう。

リアップ自体にも頭皮の潤いを保つ効能があるので、できれば保湿力の弱いシャンプーが望ましい。

どうしても頭皮の乾燥が気になる方は、ホホバオイルや椿油などをリアップ塗布後の利用をおすすめします。

またシャンプーより、リンスやコンディショナーに保湿成分が多く含まれているため、リアップ使用時は経験上シャンプーのみがベスト。

「L-リジン」サプリの利用

「L-リジン」は、リアップの有効成分であるミノキシジルの育毛効果を高めます。

男女問わず、L-リジン単体でも薄毛や脱毛の治療に有効であると、イギリスの『バイオサイエンティフィック社』が証明しており、アメリカで特許を取得している。

毛髪は18種類のアミノ酸が結合したタンパク質であり、その中の体内で生成できない必須アミノ酸の一つがL-リジン。

さらに、髪の材料をつくりだす肝臓機能を高める効果を持つ。頭皮の潤いには欠かせないコラーゲンの生成をうながす働きも持つ必須アミノ酸であり、ミノキシジルとの相性がいいことで知られています。

L-リジン サプリはそれほど高価なものではないので、本気で発毛を目指すならぜひ利用したいサプリです。

ライフスタイルを見直す

髪は体の内側から生えてくるものなので、体の機能が低下して毛を生やす力が弱い、もしくは髪の材料となる栄養素が足らなくても、リアップの効能がうまく伝わらない。

軽い運動や育毛食事、お酒を控えるなど、髪が育たない極端な習慣は改善する必要がある。なかでも人生の3分の1を占める睡眠が大切。

それだけの時間を費やす睡眠にはそれなりの理由があり、心の修復や体の修復、成長させるホルモンが大量に分泌されるからであり、それにより髪が成長するゴールデンタイムだからです。

個人差はあるでしょうが、個人的には質の低い睡眠をとっていると、明らかに抜け毛が多くなります。

まとめ

もっとも発毛効果が高いリアップX5プラスでも、著明改善は1割程度。それも頭頂部の改善に偏っており、生え際から薄くなるMハゲタイプには効果が低いですから、現状維持でも効果ありと考えるのが妥当です。

全ての人に効く毛生え薬は存在しないので、自分にあった育毛剤を選ぶためにも、リアップを基準にしてみるのも一つの考え。

その際、リアップの効果をしっかり高めて観察しておかないと、後々アレコレ育毛剤を試すハメになるので注意しましょう!

こちらも一緒に読まれています

リアップとプロペシアの効果と副作用の違い!

リアップX5プラスより安い代替え品には何がある?

リアップX5プラスの最安値は楽天、Amazon?お得に購入する方法!

リアップX5とロゲインの違いを体験からまとめてみた!

爆毛根はMハゲ改善に秀逸な育毛剤?そう想う根拠をまとめてみた!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

SBC毛髪再生医療センター

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

AGA
ページ上部へ戻る