リアップの副作用は危険?噂の正体はこれ!

ミノキシジルとM-034の育毛効果の違い!

「リアップを使うのは危険!」といった記事をみかけますが、何がどのくらい危険なのか?

リアップの副作用にまつわる噂の正体を解析してみました。

リアップの死亡例の噂はこれ!

9月26日、新聞等にて「一般用医薬品の副作用と疑われる死亡例が、過去3年間に10例、厚生労働省に報告されていた。うち3例がミノキシジル製剤を使用していた方だった」という報道がありました。

今回報道されました3例は、1999年11月から12月に、ご家族や薬局様から当社へ連絡が入り当局に報告したもので、いずれの例も薬剤との因果関係は不明です。厚生労働省でも「副作用の可能性は低い」と正式にコメントされています。

引用元:リアップに関するマスコミ報道について

リアップの有効成分であるミノキシジルを使用していた方が、3人亡くなっていることから、新聞等で取りあげられたことをきっかけに死亡例もあると広まった。

因果関係はよくわからない、ということなので曖昧ですね。厚生労働省も完全否定しているわけではない。実際のところグレーっぽいと感じている方もおり、噂になっているのでしょう。

しかし、この事例をきっかけに使用してはいけない人や、使用上の注意を徹底してからは重篤な副作用や死亡例はない。

つまり、1999年のリアップ発売当初は、注意喚起が徹底されていなかったが、現在は徹底されているので、注意事項を守れば重篤な副作用は避けられる。

医薬品である限り取り扱いに注意が必要なのは、いたって普通のことですね。

ミノキシジルで心臓破裂の危険もある?

ミノキシジルの毒性に関して、犬に行った実験では高用量のミノキシジルを飲ませたところ、心臓が破裂したそうです。

現実的な服用量よりはるかに多い量なので、人には当てはまらないでしょうが、それでも心臓には悪影響であると証明されている。

ただし、ミノキシジルを服用した場合の症例であって、外用薬であるリアップには当てはまらない。

ミノキシジルには内服薬と外用薬があるので、間違えて混同しないことですね。

ちなみに内服タイプの「ミノキシジルタブレット」は、日本の厚生労働省にあたるFDA (アメリカ食品医薬品局)も注意を促している危険性の高い薬。

どこの国でも認可されていません。その副作用はこちらで紹介しています。

⇒ リアップのミノキシジルはどのくらい危険?タイプ別で比較してみた!

心臓や腎臓に負担をかける?

リアップのミノキシジルはもともと降圧剤として開発された薬剤。

高血圧患者に投与していた方から、たまたま発毛が認められたため、臨床実験を経て発毛効果が認められた経緯があり、心臓や腎臓に少なからず負担をかけます。

頭皮に塗布するからといっても、作用は頭皮だけでなく血液に入り込むので、高濃度のミノキシジルになるほど負担は大きくなる。

日本では、「リアップX5」のミノキシジル5%までしか販売されていないので、心臓や腎臓に不安がない方なら、短期的には大丈夫。

しかし、長期的に負担をかけ続ければどうなるかは、少し疑問が残ります。

軽微な副作用を起こしやすい!

リアップX5であっても使用上の注意を守っていれば、重篤な副作用は起きにくいが、軽微な副作用はかなりの確率であらわれます。

リアップにはアルコール分も含まれているため、ミノキシジルとともに頭皮に合わなければ、痒みやかぶれといった症状がでる。リアップを途中で断念する方が意外と多い副作用です。

また健康体であっても、降圧剤として開発された薬剤なので、血圧が低下する。および、心臓に多少なりとも影響を与えるので、動悸やめまいといった症状があらわれる場合もあります。

まとめ!

リアップの副作用は危険という噂は間違いではないですが、過剰に心配するものでもないですね。

死亡例といっても、使用上の注意が徹底されていなかった時代の出来事ですし、心臓が破裂した犬も服用するタイプの高用量であることから、リアップには当てはまらない事例です。

ですが、リアップは医薬品であるため、使用するなら注意事項に必ず目を通しましょう。

こちらも一緒に読まれています

リアップX5の生え際への効果は本物?太い毛が生えた体験を考察!

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

リアップとプロペシアの効果と副作用の違い!

リアップX5プラスより安い代替え品には何がある?

リアップX5プラスの最安値は楽天、Amazon?お得に購入する方法!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

AGA

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

SBC毛髪再生医療センター
ページ上部へ戻る