リアップとリアップX5の育毛効果の違いを試してみた!

リアップとリアップX5の育毛効果の違いを試してみた!

リアップとリアップX5の違いは、発毛成分であるミノキシジルの濃度の違い。

リアップがミノキシジル1%に対し、リアップX5は5%。この5倍の差がどのくらい育毛効果に違いがでるのか?

リアップX5を3年続けてきたけれど、たいして変わらないのであれば価格の安いリアップに変えてもいいのではと想い、ミノキシジル1%のリアップを試してみました。

リアップX5からリアップに変更して1ヵ月

変更してから1ヵ月の感想は、頭髪の状態がまったく変わらない。

抜け毛が多くなるわけでもなく、髪のハリやコシがなくなったというわけでもない。

生え際から薄くなるM字ハゲタイプですが、生え際が後退することもないので、1ヵ月経過した時点ではミノキシジル1%と5%の育毛効果に違いはない。

リアップX5からリアップに変更して2ヵ月

少し抜け毛が多くなってきたように思えるが、実際に抜け毛の量を数えているわけではないですし、生え際の抜け毛は多くないので気のせいのように感じる。

生え際も後退していない為、一時的にすこし増えているだけに思うが…。

リアップX5からリアップに変更して3ヵ月

リアップに変更して2ヵ月たった頃から増えだした抜け毛が、3ヵ月たつ前に、生え際からてっぺんまで全体的に抜けるようになった。

ほそい短い毛が大量に抜けだしたことが、とくにヤバイですね。完全に脱毛が始まったといった感じ。

感覚でいえば、今までの倍以上の毛が抜けているので、ここまで酷い脱毛であれば、誰でもわかるくらいです。

さすがに、1週間たってもおさまる気配がまったくないので、リアップX5を買いに行きました。

リアップX5を再開しても、スグに脱毛が治まることはなく、結局1ヵ月くらいで抜け毛量が元の状態に戻りました。

リアップX5とリアップの副作用の違い

リアップX5の副作用で、動悸と血圧の低下といった症状がありましたが、リアップに変更したことで、これらの副作用が若干弱まった感じ。

動悸を感じることが少なくなった。

リアップX5使用時は、血圧の上が92くらい、下が61くらいでしたが、リアップに変更2ヵ月後に測定したら、上が98、下が63でした。

ミノキシジル1%と5%の副作用の違いは、公式サイトでも7~8割程度の違いでしかないので、それと合致します。

まとめ

リアップX5では、現状維持程度の効果しか得られていなかったですが、それでもミノキシジル5%の効果を得られていたということですね。

試してわかったことは、ミノキ1%の「リアップ」を使うくらいなら、5%の「リアップX5」を使うべきですね。医薬品であってもリアップでは、医薬部外品の秀逸な育毛剤より劣る。

個人の体質にもよりますから一概には言えないでしょうが、私の経験からはこのように強く思います。

こちらも一緒に読まれています

リアップX5の生え際への効果は本物?太い毛が生えた体験を考察!

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

リアップとプロペシアの効果と副作用の違い!

リアップX5とロゲインの違いを体験からまとめてみた!

リアップX5プラスの最安値は楽天、Amazon?お得に購入する方法!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

AGA

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

AGA
ページ上部へ戻る