リアップX5の生え際への効果は本物?太い毛が生えた体験を考察!

なぜ髪は細くなるのか?原因と太くする方法!

「リアップX5」はM字ハゲタイプに効果が低いといわれているが、生え際の不毛地帯から発毛するのも事実。

実際に発毛した髪がフサフサになるのか?3年以上使い続けた経験からどのくらいの期間で生えてきたのか?などを紹介します。

不毛地帯に発毛を実感したのは?

生え際から後退していくと、不毛地帯がどんどん広がっていきますが、その後退がとまったように感じたのは、リアップX5使用開始1ヵ月半後。

初期脱毛を経験することなく、確実に抜け毛が減ったと感じたのも同じ時期。初期脱毛は人によっては実際に起こっていても、それほど抜け毛が多くない場合もあり、私の場合はあったのか、無かったのか、わからないくらい。

まったく毛が生えていない部位から、ポツンポツンと太い毛が生えだしたのは、使用開始半年くらい経ってから。

毛が生えていることを発見したのがこのくらいの時期というだけで、実際にはそれ以前から発毛していたのでしょう。

不毛地帯に太い毛が生えるが…

発毛をわかるかたちで実感できてから、不毛地帯だった生え際が時間の経過とともに、草原くらいになると思っていたら…、

いつまでたっても、ポツン…ポツン…程度で生え揃わない。せっかく生えてきた太い毛も、2~3センチくらいで成長がとまってしまう。

こうなってくると生え際のラインが不自然な感じ。オデコと生え際の境が短い毛ばかりになって、髪型しだいではおかしなカッコウです。

リアップX5は3年以上使い続けましたが、結局これ以上増毛することもなく、生え際に関しては現状維持までの効果でした。

生え際への効果を独自に考察

リアップX5の生え際への効果は本物?太い毛が生えた体験を考察!-1

以上の生え際の結果から考えられることは、TVCMで水谷豊さんが「生える効果はリアップだけ。」という通り、リアップX5には発毛させるパワーはある。

しかし、生え際である前頭部は毛細血管がとくに少ない部位であるため、有効成分であるミノキシジルのパワーを最大限に生かせない。

リアップX5をいくら塗布しても、毛根と毛細血管がつながっていなければ、ミノキシジルの効能である血管拡張作用が働かないので、毛包が大きく育つこともない。

それでもポツンポツンと毛が生えるのは、かろうじて繋がっている毛根だけ、その作用がすこしだけ働く。生え際の毛細血管の量は人それぞれなので、毛細血管が多く存在している人は、リアップの恩恵を受けられやすくなるでしょう。

まとめ

リアップX5の生え際への効果は、毛細血管が多く存在している人なら、かなり有益な効果が得られる。

生え際の後退がすすむ前に利用すれば、毛根と毛細血管がつながっている状態なので、現状維持くらいなら得られる確率が高い。

ただし、医薬品であるリアップX5は副作用もあり、実際に使ってみないと自分に合うかもわからない。さらに個人差が大きくそれが効果の差となるので、自分で行動するのがいちばんですね。

こちらも一緒に読まれています

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

リアップとプロペシアの効果と副作用の違い!

リアップX5プラスより安い代替え品には何がある?

リアップX5プラスの最安値は楽天、Amazon?お得に購入する方法!

リアップX5とロゲインの違いを体験からまとめてみた!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

SBC毛髪再生医療センター
ページ上部へ戻る