ミノキシジルとM-034の育毛効果の違い!

ミノキシジルとM-034の育毛効果の違い!

「ミノキシジル」配合の発毛剤は国内ではリアップだけですが、「M-034エキス(褐藻エキス)」配合の育毛剤はチャップアップをはじめ、たくさんの種類があります。

どちらに育毛パワーがあるというより、自分の薄毛が改善すればそちらがいいわけですから、自分にあった育毛剤を選ぶべきですね。

お互いの特徴を知り、自分に合うのはどちらなのか?それぞれの作用の違いを考えてみました。

育毛パワーはほぼ互角

ミノキシジルとM-034の育毛効果の違い!

上記の表のように全体的な育毛パワーはどちらも同じ。細分化すれば作用するところが違うので、薄毛のタイプ、体質によって効果に違いがでてきます。

さらにM-034エキス配合育毛剤は他の育毛成分も配合されており、掛け合わせることで相乗効果を得られる。

ミノキシジルは毛包を大きくする

ミノキシジルには血管拡張作用があり、血液によって運ばれる栄養分が毛根に運ばれやすくなる。それだけなら他の血行促進成分や降圧剤でも、同様の効果がありますが、ミノキシジルには毛包を大きくする効果が確認されている。

ミノキシジルの作用には、VEGF(血管内皮細胞増殖因子)の分泌を促す作用もあり、血管の新生に大きく関与しているVEGFが毛乳頭細胞から分泌されると、髪の成長を司る毛包が大きくなります。

委縮してしまった毛包が大きくなることで、元気な髪が生えやすくなる。

M-034エキスは外毛根鞘細胞の増殖を促す

M-034エキスには、髪を支える外毛根鞘細胞(がいもうこんしょう)の増殖を促す効果があり、成長過程の髪が抜けないようにしっかり支えます。

髪の成長や発毛に関与するのは、髪の生成工場である毛母細胞だけではないので、元気な髪が育つ環境を整えます。

そういった効果から、M-034エキス配合の育毛剤で早期に効果を実感している方が急増。ただし、すでに毛母細胞の元気がなくなっている方は、細胞の活性を回復させるのは困難かも知れないですね。

副作用がないのはM-034エキス

ミノキシジルは薬剤ですから、とうぜん取り扱いを誤れば重篤な副作用を招く。

使用できる人でも、軽微な副作用は十分にあり得るので、重症化する前に医師や薬剤師に要相談ですね。

出来れば、最初の段階で長期的に使用できるのか?の判断をしたほうがいい。さんざん使った挙句、途中でやめると一気に髪がなくなるケースがほとんどなので英断が大切。

それに対し、M-034エキス配合の育毛剤は、植物由来の成分で構成されているので、アレルギーがなければ副作用は皆無。健康への心配もない。

安心して長期的に利用できるため、進行してからではなく早めに利用することで、最大限に恩恵を受けられます。

ミノキシジル、M-034エキス、おすすめタイプのまとめ

作用の違いから、おすすめのタイプが違ってきます。

・ミノキシジルは発毛させるだけの力があるので、すでに薄毛が進行していて毛包が委縮している方におすすめ。

・M-034エキスは発毛をサポートする力しかないので、初期の薄毛の方におすすめ。

全体的な育毛パワーは同じでも、薄毛の進行具合によって毛包の状態が違いますから、ここを誤るとまったく育毛効果が得られなくなります。

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

AGA

ピックアップ記事

薄毛・AGA治療クリニックの3つの問題点!

2016-3-19

薄毛・AGA治療クリニックの3つの問題点!

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

AGA
ページ上部へ戻る