リアップのミノキシジルはどのくらい危険?タイプ別で比較してみた!

リアップのミノキシジルはどのくらい危険?タイプ別で比較してみた!

「ミノキシジル」は危険という言葉がネット上では飛び交っていますが、どのくらい危険なのでしょうか?

リアップの有効成分でもあるため、リアップも危険なのかと迷走する方が意外と多いようです。しかし、リアップそのものが危険というわけではなく、使い方を間違えると非常に危険な発毛剤というだけ。

医薬品ですからどんな薬でも当てはまることなので、使用上に注意を正しく守れば、とくべつ危険というわけではなく、おそらくリアップを使った事がない方が、「危険」を連発しているのでしょう!

リアップをはじめとするミノキシジルを含む発毛薬の危険性についてまとめてみました!

ミノキシジルには外用と内服タイプがある!

ミノキシジルは大きくわけると、頭皮に塗布する外用タイプと口から服用する内服タイプに別れます。

国内でAGA(男性型脱毛症)の治療薬をして承認されているのは外用タイプのみ。しかし、薄毛・AGA専門クリニックでは海外製のミノキシジルタブレットといった内服タイプも処方される。

なぜなら、外用タイプより発毛効果が高いから。発毛させるという意味では最強の発毛薬。

これに対し、外用タイプの日本製はリアップのみ。ミノキシジルを高濃度に配合されているのはリアップX5プラスの5%のみです。

海外製であれば、ミノキシジル15%の商品もあり濃度によって高い効果を得られます。

ミノキシジル内服タイプの危険性!

リアップのミノキシジルはどのくらい危険?タイプ別で比較してみた!-1

ミノキシジルタブレットはいろいろな副作用が報告されており、どこの国でも承認されていない。それどころか、FDA(アメリカ食品医薬品局)が下記のことを警告している内服薬。

多臓器不全

心臓への負担が大きく、他の臓器の機能障害を引き起こす

心室肥大

心臓の心室が大きくなり過ぎることでの心疾患

腎性全身性繊維症

皮膚が腫れたり硬くなったりして手足の動きが悪くなる

高カリウム血症

不整脈や頻脈を起こし、筋力の低下も著しくなる。

心外膜液異常

心臓をスムーズに動かす働きがある心外膜液の増減は、心臓に大きな負担を強いる。

どの注意項目も生命にかかわる副作用なので、専門医のもとで処方してもらったとしても、危険には違いないですね。

ミノキシジル高濃度の外用タイプの危険性!

ミノキシジルには前述した副作用があることから、リアップが危険といわれているのでしょうが、全身にその作用がまわる内服薬と違い、外用薬が頭皮から血管内に入り込む量はわずか。

ミノキシジルタブレットの副作用で体毛が濃くなることはあっても、リアップX5で体毛の変化はみられないですから、ミノキシジル5%くらいの濃度では、心臓への作用は限定的です。

しかし、心臓に少なからず負担をかけることは事実。そういった事から、心臓に疾患がある人がリアップを使用する場合は、医師に相談する必要があります。

また、海外製の高濃度であれば、その作用が強く働きますから、心臓に不安がない健康な人でも強い副作用があらわれることがあります。

まとめ!

ミノキシジルタブレットのような内服薬はもちろん、高濃度の外用薬でも命に関わる副作用があらわれることもあるので注意。

ミノキシジル5%のリアップX5であっても、注意事項は厳守しないと重篤な副作用が生じることもありますが、使用上に注意を守っていれば重篤な副作用の報告はされていないので、必要以上に不安になることはないです!

こちらも一緒に読まれています

リアップX5の生え際への効果は本物?太い毛が生えた体験を考察!

リアップの効果を高める方法!経験も含めてまとめてみた!?

リアップとプロペシアの効果と副作用の違い!

リアップX5とロゲインの違いを体験からまとめてみた!

リアップX5プラスの最安値は楽天、Amazon?お得に購入する方法!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

AGA
ページ上部へ戻る