ポラリスNR-11の口コミから副作用・効果・使用感を検証!

%e3%83%9d%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%b9nr-11%e3%81%ae%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%81%8b%e3%82%89%e5%89%af%e4%bd%9c%e7%94%a8%e3%83%bb%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%83%bb%e4%bd%bf%e7%94%a8%e6%84%9f%e3%82%92

ポラリスNRシリーズでもっとも新しいNR-11は、ミノキシジル12%配合の育毛剤。

NR-09のミノキシジル15%、NR-10のミノキシジル16%と比べれば、濃度を抑えたNR-11ですが、今までよりベタつきや痒みなどが生じない仕様に改善されています。

とはいっても、高濃度のミノキシジルに違いないですから、濃度が高くなれば粘度が高くなり、ある程度のベタつきはあるハズ。

また、NR-10同様にフィナステリド0.1%も配合されているため、体への負担も考えられます。口コミから副作用や育毛効果、実際の使用感はどうなのか? をまとめてみました。

ポラリスNR-11の特徴

今までのポラリスNRシリーズからすれば、パワーアップしたイメージがないのが特徴。NR-11は使用感を改善した最新作。

それでも国内のリアップと比べれば、最高濃度のX5プラスより倍以上の濃度。頭皮への浸透力も独自のLiposphereテクノロジーで高めている。

脱毛に優れた効果を発揮するフィナステリドを配合。加えて、新たにアルフォトラジオールも配合されて、脱毛を抑えるパワーは外用薬ではトップクラス。

発毛を促すパワーは、高濃度ミノキシジルには敵わないかもですが、AGA(男性型脱毛症)の改善はどちらも重要なので、バランスが大事。そういった意味では最先端技術を集結した育毛剤ですね。

ただしポラリスNR-10同様に、取り扱いには注意が必要。触っただけで皮膚から成分が体内に入るため、妊娠中の女性の場合、胎児へ悪い影響を及ぼすこともあります。もちろん、子供が触れるのもNGです。

全配合成分

ミノキシジル12%、フィナステリド0.1%、アルフォトラジオール0.05%、脱イオン水、プロピレングリコール、エタノール、グリセリン、乳酸、パントテニルエチルエーテル、イノシトール、lipospheres、リン脂質、アセチルメチオニン、ポリソルベート80、ミリストイルペンタペプチド-17、クエン酸

NR-11のミノキシジル以外の成分の効能

・フィナステリド0.1%

AGA治療では内服薬として用いられる成分。外用薬として局所的に作用させることができるため、副作用などが緩和できそうです。

AGA(男性型脱毛症)の原因酵素である5αリダクターゼを働かなくする作用があり、ヘアサイクルを乱すDHTの産生を抑えて、抜け毛や脱毛を防ぎます。

・アルフォトラジオール0.05%

アルファトラジオールも、男性ホルモンがヘアサイクルを乱すDHTに変換されるのを防ぐ作用があり、フィナステリドの効果を高めます。

・ミストイルペンタペプチド-17

毛母細胞の増殖を助けるオリゴペプチドの一種。そのためヘアサイクルの休止期を短縮する働きが期待できます。

・レチノール

ミノキシジルの浸透を助けるとともに、痒みやかぶれなどからの頭皮の炎症を防いで、頭皮環境を整えます。

ポラリスNR-11の口コミを検証

ポラリスNR-11の口コミから副作用・効果・使用感を検証!

副作用に関しての口コミ

私はアレルギー体質なので、かゆみを心配しているのですが、こちらの商品は08と比べても、かゆみという点では軽いです。(まったくない訳ではないですが、気にするほどでは無いです08は私は1日回付けるとかゆかったので。)

痒みという点では、ポラリスNRシリーズのなかでもっとも良い。ポラリスNR-11使用者の多くは、他のポラリスから変更という方が多く、他のポラリスと比較して良いという感じ。

使いはじめて約10ヶ月がたちました。かゆみは出現することなく、抜け毛は減りました。発毛も徐々に効果が出てきています。

すでにNR-11を使用する前からミノキシジルを使用している方が多いこともあり、副作用で困っている方は皆無ですね。口コミでは見当たらないので、安心して利用できる育毛剤のようです。

 

発毛効果に関しての口コミ

この製品の購入を開始してから約半年になりますが、頭頂部の毛髪が少しずつ増えているのを実感しています。半年後、一年後、どれだけ増えているのかを楽しみにしながら、毎日地道に継続しています。

NRシリーズを色々使用してきましたが、NR11が使用感及び臭気が一番良いように感じます。NRシリーズ使用して3年が経過しましたが抜け毛は確実に減少しました。

前頭部は髪が勢いよく立つ状態。頭頂部は以前は地肌が透けててらてら光っていたが、髪を染めた後などは、髪の毛で真っ黒で地肌は見えなくなった。これからは髪の毛一本一本が太くなることを期待して使い続ける。

育毛、発毛効果に関しては、まだ発売されて日にちがたっていないという事もあり、今後期待するという書き込みが目立ちます。

発毛効果に実績のあるNR-9、NR-10と比較すれば物足りない感じですが、半数くらいは他のミノキシジル育毛剤からの変更なので、際立って効果の違いを感じないのかもですね。

 

使用感に関しての口コミ

ミノキシジル濃度の割に、パリパリゴワゴワしないのがいいです。色は08,09と比べて薄く、頭皮が荒れることも無く、痒くもならず使いやすいです。

さすがに使用感が改善されたポラリスNR-11ですから、朝に塗布しても違和感がないようですね。

NR09を6ヶ月、NR10を4ヶ月利用しましたがNR11はにおいも少なく刺激も少ないです。NRシリーズで頭頂部の抜けきった部分も発毛し改善が著しかったです。ミノキシジルの濃度は若干減少していますがあまり気になりません。

ニオイ、刺激も他のポラリスNRシリーズより改善されており、口コミからしても、使用感はポラリスNRシリーズの中でもっとも良いようです。

NR11は朝の忙しいとき、使い勝手がよいと思います。仕事で疲れて帰宅したとき、夜も使い勝手がよいので、これを使ってしまいます。しかし、量が少ないのですぐになくなってしまいます。

高濃度ミノキシジルになると、粘度が高くなり塗布しづらい感じになってしまうが、ポラリスNR-11はそのあたりも改善された液体なので、使い勝手も良いようですね。

参照元:オオサカ堂

まとめ

・痒みなどの頭皮トラブルは少ない。

・高濃度のNR-9、NR-10と比較すると、割合からすれば少し効果は劣る感じ。

・髪のゴワつきやニオイ、使い勝手の良さは、口コミからすれば№1。

今までのミノキシジル育毛剤が合わなくて諦めていた方でも、試してみる価値がある商品。

口コミでは副作用を確認できませんでしたが、薬剤であるミノキシジルとフィナステリドが含まれているため、注意事項を守ることが大切。

使用できない人が使えば、とうぜん副作用の可能性が高くなるのは前提で、安心して利用できる育毛剤ですね。

そのポラリスNR-11を安全に安く購入するならオオサカ堂。医師も利用しているくらいですから、おすすめです。

[NR-11]ミノキシジル12%+フィナステリド0.1%+αローション

こちらも一緒に読まれています

ポラリスNR-7の口コミから副作用・効果・使用感を検証!

ポラリスNR-8の口コミから副作用・効果・使用感を検証!

ポラリスNR-9の口コミから副作用・効果・使用感を検証!

ポラリスNR-10の口コミから副作用・効果・使用感を検証!

ポラリスの種類を特徴と効果からおすすめ度を比較!

 

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

AGA

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

SBC毛髪再生医療センター
ページ上部へ戻る