AGA治療ゴリラクリニックの特徴からデメリットを考察!

AGA治療ゴリラクリニックの特徴からデメリットを考察!

薄毛、AGA治療クリニックの中でも、「ゴリラクリニック」は一回聴いたら忘れられないくらいインパクトが強いネーミングですね。

最新鋭の設備と専門ドクターが最先端の再生医療の実現を可能にしている。しかし、AGAクリニックでの治療となると、どうしても様々な不安を抱いてしまいます。デメリットはないのか?ゴリラクリニックの特徴から考察してみました!
ゴリラクリニック

ゴリラクリニックとは?

東京、新潟、大阪に6院を展開する規模的には中堅クリニック。

東京新宿本院、東京池袋院、東京渋谷院、東京銀座院、新潟院、大阪梅田院

毛髪再生治療に特化した薄毛、AGA治療専門クリニックで、植毛は行っていない。

ゴリラクリニック稲見文彦 総院長の経歴

平成12年 東邦大学医学部卒業 東邦大学形成外科学教室入局

平成15年 大手美容形成外科入職

平成20年 京都分院長に就任

平成27年 ゴリラクリニック総院長就任

所属学会 日本形成外科学会、日本美容外科学会(JSAPS)

ゴリラクリニックの特徴

AGA治療ゴリラクリニックの特徴からデメリットを考察!-2

・毛髪再生治療に特化したクリニック

・明瞭な会計システム

・HARG療法が安い

・薬治療でも安くはない

ほぼ無痛の「HARG治療」が他のクリニックと比較すると安い。さらに明瞭な会計システムといったメリットがゴリラクリニックにはあります。

通常、1回150,000~200,000円くらいかかるHARG治療が1回140,000円、12回なら1,008,000円ですから、1回あたり100,000円をきる費用は安いですね。

ただ、「メソセラピー」である「ヘアマトリックス」は異常に高い。通常、1回18,000~80,000円くらいの費用ですが、ゴリラクリニックでは1回160,000円、12回1,152,000円でHARG治療より高い設定になっている。

また、内服薬や外用薬を用いた薬治療は他のクリニックと変わらないですから、ゴリラクリニックの一番のメリットは、毛髪再生治療であるHARG治療が安いところですね。

ゴリラクリニックの治療法

・カウンセリングは初診となり3,000円の費用(2,000円分の優待券が付いてくる)

・薬治療のメインは費用対効果が高い「ミノフィアG」

・頭皮にちょくせつ注入する「HARG治療」および「ヘアマトリックス」

カウンセリングが無料というクリニックが多いなか、3,000円の費用が発生します。しかし、LINE@友達追加、DM発送のいずれかを登録すれば無料となるようです。

また、キャンペーン中であればヘアチェックを含めたカウンセリングは無料となる場合もあり、事前に公式サイトのチェックを願います。

薬治療

AGA治療ゴリラクリニックの特徴からデメリットを考察!-1

プロペシア、ミノキシジルの内服薬、外用薬の単体処方もしていますが、「ミノフィアG」の処方が薄毛改善にはもっとも効果的。

脱毛を防ぐ「フィナステリド」と発毛をうながす「ミノキシジル」、髪の材料になる「アミノ酸」などがミックスされているので、効率よく発毛をうながせます。

これらの成分を単体で摂取すると、1ヵ月分25,000円くらいにはなってしまうので、ミノフィアGの16,000円は費用対効果が高いですね。

HARG治療

AGA治療ゴリラクリニックの特徴からデメリットを考察!-3

HARG治療とは、「幹細胞」から抽出された「成長因子(グロースファクター)」をちょくせつ頭皮に注入する治療法。

毛穴が潰れていても、再生して発毛させることを目的とした治療なので、再生治療の王道。ただし、その効果はクリニックにより様々。どこのクリニックでも同じ効果というわけではないですし、自由診療になるため費用もバラバラ。

注入される成分は一般的にビタミンB、ブフロメシル、システィンなど、成長因子とミックスして注入されるが、各クリニック独自の成分が配合されています。

ゴリラクリニックは相場より費用が安いため、個人的には一番のおすすめ治療法ですね。

ヘアマトリックス

ヘアマトリックスとは、頭皮にちょくせつ有効成分を注入する「メソセラピー」で間違いないと思いますが、費用がこれだけ高いとそれ以上の治療法なのかもしれないですね。

一般的なメソセラピーは、フィナステリドやミノキシジル、発毛成長因子などの有効成分を頭皮に効率よく伝えるメリットがあります。

内服薬ではフィナステリドやミノキシジルの作用が体全体に分散され、うまく発毛につながらない、副作用を起こす確率も上がるといったデメリットがあるため、薄毛改善にはかなり有益な手法です。

ゴリラクリニックのデメリット

・地方の人は通うのに不便

・一般的なメソセラピーより費用が高い

・改善症例数が少なそう

首都圏にお住まいの方なら午後8時まで診療しているので、通院に不便を感じないが、地方の方は交通費の負担など、治療以外の費用も考慮しなくてはいけない。

また、治療症例数が明記されていないことから、まだAGA治療のキャリアを多く積んでいないように感じます。ベテランクリニックなら良いクリニックというわけではないので、とくにデメリットというわけでは無いですが…。

まとめ

AGA治療ゴリラクリニックの特徴からデメリットを考察!-4

・薬治療の1ヵ月の費用が30,000円くらいで一般的

・HARG療法がとくに安い

・東京、大阪の人に向いたクリニック

治療を受けた患者さんの動画が公式サイトにアップされているので、治療に不安を抱いている方にとっては有益ですね。明瞭な会計システムにも好感がもてます。

ゴリラクリニックで治療を受けるデメリットといっても、メソセラピーが高いくらいなので、おすすめのクリニックのひとつです!

ゴリラクリニック

こちらの記事も一緒に読まれています。

薄毛、AGA治療を始める効果的なタイミングと重要ポイント!

AGA治療は自己流ではなく専門クリニックがベストな理由5つ!

無料カウンセリングは必ず複数うけるべき!薄毛治療を成功させる5つの秘訣

AGAクリニックと育毛サロンの大きな違い!

KERASTEM(ケラステム)とは?萎縮した毛包に活力を与える毛髪再生治療

AGAクリニックの費用と治療法!価格順にまとめてみた

おすすめクリニックはこちら

⇒ おすすめAGA治療クリニック比較ランキング!

この記事の著者

すどう ゆうき

すどう ゆうきAGAの克服について情報発信

この著者の最新の記事

関連記事

SBC毛髪再生医療センター

地域別おすすめクリニック

アーカイブ

AGA
ページ上部へ戻る